おはようございます! 昨日飲み過ぎ少し寝坊してしまいました。 今日も五月晴れの良い天気になりそうです。 昨日は知人の経営している幼稚園の監査に行きました。 設立後30年たつそうですが、最近は少子化の影響で園児が年々減少し、 幼稚園と保育園が乱立気味で過当競争になっています。 共稼ぎ夫婦が多く幼年から預ける人が増えています。 国県の補助金なしでは経営が成り立たないようです。 園長の話を聞いていて少子高齢化の影響の大きさを痛感しました。 夜は知り合いのお医者さんが経営する老人ホームの理事会に出ました。 設立後25年たちますが順調に経営良くなってきています。 高齢化社会となりなかなか老人ホームに入れない人も多く 順番待ちの状況です。 病院だけでなく老人ホームや介護施設でバランスを取っています。 少子高齢化は幼稚園と老人ホームに明暗がはっきりと出ています。 社会環境の変化によりニーズも変わってきています。 対照的な業界二つの中からこれからのこといろいろ考えさせられました。