おはようございます! 毎日飲み会続き少し寝坊しました。 昨日は福岡へ行きましたが大雨で列車大幅に遅れました。 会計士協会の会合に出席し、その後いろいろな方に会ったり 別の会合に出て大牟田に戻りました。 夜は地元の会社の経営幹部の人達との勉強会に出ました。 二ヶ月一回でもう二年になります。 原油高騰の波をもろに受け、価格転嫁のできない中にいかに 活路を見出すかが課題です。 経営者、管理職の人はこういう厳しい状況の中でもこうすれば新たな道が 開けるという方向を出さねばなりません。 あらゆる角度から現状分析をやり、問題点を明確にすることが肝要です。 問題点をどうとらえるかで対策と方向性が決まります。 考えるだけでなく良いと思ったことはまずやってみることです。 その結果うまくいったり、思うようにならないこともあります。 何故そうなるかを掘り下げていく中から次ぎやるべきことが見えてきます。 やってみて良くても悪くても何故と問いかける中から人も育ちます。 ぎりぎりまで掘り下げ考えていくことが今求められています。 ここで企業間格差が出てくるようです。