おはようございます! 今朝も雲ひとつない青空でセミが元気に鳴いています。 7月も終わりになり、厳しい暑さの中に微妙に秋の気配が感じられます。 自然は刻々と変化しています。 この変化を味わい楽しめるようになりたいものです。 昨日は事務所でいろいろ仕事をして過ごしました。 外に出る機会多いだけに事務所の時間充電の時と考えています。 仕事の上でも会社再建、公会計改革、監査のことなど勉強し 考えねばならないテーマー沢山あります。 おかげで一日があっという間に過ぎていきます。 私達の仕事は目に見える事実、その奥に潜む真実を見据えて やることが肝要です。 それには会計の専門的な勉強だけでなく、古典、歴史、宗教、哲学等の 幅広い勉強が必要のようです。 表面的事実の底にどのような真理が潜んでいるか、 それをじーっと見据えていく。 この見据える結果において、科学が生まれ、芸術が生まれるようです。 事実を見据える中から真実を見出す努力を仕事に生かしたいものです。