おはようございます! 昨夜からの雨で今朝は涼しい朝となっています。 一雨ごとに秋らしくなっていくようです。 昨日は朝から孫と二人で散歩をしたり汽車を見に行きました。 ことのほか汽車が気にいっていて車種などの詳しいのには驚きます。 午前中弟夫婦、息子一家とお墓参りしました。 なかなかそろっていけませんが今年はラッキーでした。 午後から日頃から親しくしている循環器内科の病院の創立20周年の 記念講演会で「メタボリックシンドローム」の話を聞きました。 最近よくメタボの話を聞きますがよくわかりませんでした。 久留米大学医療センター池田久雄教授の講演でメタボリックシンドロームに ならない・させない・あきらめないの話でした。 近年食生活の欧米化や労働力の機械化や自動車の普及による日常の 身体活動低下と共に特に内臓脂肪蓄積型の肥満が増加している。 メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は内臓肥満を基盤に血圧上昇、 動脈硬化性危険因子を併発する症候群で狭心症や心臓病につながるそうです。 日頃から飲みすぎ、食べ過ぎ、栄養のとりすぎに注意すると共に 適度の運動が何より大切とのこと。 耳の痛い言葉ですが元気に老後を過ごすために心したいものです。