おはようございます! 暑さも和らぎ、朝夕しのぎやすくなりました。 今年は有り難いことに一回も台風が来ませんでした。 九州は何年か前は台風銀座といわれるくらい何度も台風が来ていました。 アメリカではハリケーン被害が出ています。 自然も同じようなサイクルで動いているようで微妙な変化が起きています。 昨日の朝福田総理突然辞任のニュースに驚きました。 一年前に福田内閣ができ、先日内閣改造も行われ、難しい局面で 新たなチャレンジをしてもらうことを期待していただけにショックでした。 今誰が国のリーダーになっても大変な時ですが、いつの時代も 平穏無事な時ばかりではありません。 一国のトップの出処進退は国の内外に大きな影響を与えます。 日本も戦後大きな発展を遂げてきましたが、これからの時代経済、社会、 政治にも大きなかげりが見えています。 それだけに一国のリーダーとしてこれから国が歩むべき道を明確にし、 どうあるべきかの信念を持って国をリードしてもらいたいものです。 国民も自分の利益のみを主張するのでなく全体的な視野から国民として 何をすべきかを考えねばならない時のように思います。