おはようございます! 昨夜早く休み、ぐっすり眠れ、元気に朝を迎えています。 おかげで夏ばてすることなく毎日を暮らしています。 今朝はどうしたことか虫の鳴き声が聞こえません。 企業の会計監査と自治体の包括外部監査とは違います。 企業の会計監査は財務諸表が企業会計原則に従って財政状況と経営成績を 適正に表示されているかの監査意見を述べます。 包括外部監査は税金が市民・県民・国民のために法令に従い効率よく、 効果的に、有効に使われているかを監査することになっています。 視点も監査対象も違います。 いっていの時間内に内容を理解し、問題点を把握し、どうあるべきかを 考えること大変ですがやりがいを感じます。 自治体はどこも財政収支バランスの崩れで苦しんでいます。 管理会計的な視点で問題点を浮き彫りにし、客観的なデーターに基づき 対策を論じ、解決策を求めていく仕事もやってみたいと思います。 やればやるほど次から次と勉強しなければならないこと出てきます。 おかげで毎日いろいろな方とおお会いしたり、様々な経験できること 有り難いことです。