おはようございます! 昨夜雨が降ったせいか朝から涼しく、虫の声ばかり聞こえてきます。 いつの間にか朝夕の日の出遅く、日の入りが早くなり秋が深まっています。 昨日は敬老の日でしたが100歳を超えた元気な人が多いのに驚きます。 元気な人は何かに打ち込み、楽しむものを持っておられるようです。 敬老の日ということで5歳の孫達からお祝いの電話をもらいました。 自分では若いつもりでいてもいつの間にかいい年になっています。 少子高齢化が進み、社会的な影響をよく考えておかねばなりません。 今子供たち両親・祖父母の6人からお小遣いもらって裕福にしていますが、 そのうち6人を面倒みなければならなくなります。 これから国際化、情報化が進み、経済環境一段と厳しさを増す中で 日本は活路を見出していかねばなりません。 私たちもいかに老いを向かえ、どう生きていくかこれからのことを見据え 真剣に考えていかねばなりません。 昨日高校の一級後輩で、県庁OBで商工会議所の会頭時代3年間専務を 勤めてくれた人が急逝しました。 前日まで元気にテレビを見てソファーで寝ていて朝には心筋梗塞で 亡くなったそうです。 実直な人でいろいろ支えてもらっていただけに知らせを聞き驚きました。 心よりご冥福を祈るのみです。