おはようございます! 朝夕大分しのぎやすくなり、夜もぐっすり眠れます。 昨日は福岡で監査役をしている会社の経営執行役員会に出席しました。 原料高と厳しい競争の中それぞれの事業部懸命の努力をしています。 120年の歴史のある会社で、環境変化にいかに対応していくか 古くて新しい課題に取り組んでいます。 素直に現状分析をして、何故と掘り下げ、何が問題で課題であるかを 明確にして、対応策を考え実行していくことが大切です。 社長を中心に役員力を合わせ、経営努力をされているので楽しみです。 午後から県庁へ出かけました。 公会計と企業会計は目的や計算方法や表示の方法が違うので 最初戸惑いましたがおかげで大分なれてきました。 世の中には自分達では当たり前に思っていることでも別の視点から見ると 理解に苦しむことがよくあります。 素直に公会計そのものをよく理解するように務めています。 決算書の数字を10年ぐらい並べ、構成比、すう勢比を出して 流れを観察し異常と思われる所にスポットを当てて掘り下げていくと いろいろな課題が見えてきます。 独りよがりにならないよう、問題点を関係者ともよく話し合い、 どう対応すべきか真剣に考え取り組んで行きたいと思います。