こんばんは! 明日早くゴルフへ行くので福岡のホテルで夜ブログを書いています。 今朝自分で運転して福岡へ行き、如水の事務所へ寄り、お昼を BIGの会の役員さんと共にし今後の運営の打ち合わせをしました。 午後から日本公認会計士協会西日本連合総会が市内のホテルで開催され 出席しました。 今年は日本公認会計士協会が設立され60周年を迎えています。 第49回の中国、四国、九州、沖縄の西日本連合総会が持ち回りで 今年は福岡が当番でした。 約300人の公認会計士が集まり、「公認会計士新時代・社会の要請と 私たちの貢献」をテーマーに、会員からも意見発表が行われた。 戦後60年たち時代の流れの中で会計士を問いまく環境も大きく変わり、 求められる社会の要請も変化してきています。 グローバル化、情報化が進む中で、世界経済が良くても悪くても 一体化してきていて世の中の変化を読むことが難しくなってきています。 右肩上がりで成長している時は失敗してもリカバリーができ、余裕もあり、 やりやすかったのが右肩下がりの状況になると何かと難しくなります。 何事も過去・現在・、未来を見据え何をすべきかをよく考え 取り組まねばならない時のようです。 、