おはようございます! 少し風邪気味で寝坊してしまいました。 昨日も大牟田で一日過ごしました。 事務所で娘が使っているパソコンの電源入らず、昨日同じ理由で 私のパソコン修理に出したばかりでベスト電器へ駆け込みました。 ベテランの店員さんがいて電源アダプターがパソコン動かした時入れ替わり、 電源入らなくなっていることに気づき両方とも何ともありませんでした。 自分の初歩的なミスで起こったことですが、早速バックアップもとり、 事なきを得、ほっとしました。この教訓活かさねばなりません。 夜は事務所で家内の友達、知人20人ぐらいの人に家計の話をしました。 家計も会社も自治体経営も収支バランスが基本という話をしました。 右肩上がりの時は自然収入増があるので難しくありませんが、右肩下がりに なるとどうバランスとるか大変難しくなります。 右肩下がりになると収入が減少し、支出は思うように削減できず、 資金不足が生じ、これを安易に借入金に頼ると借金地獄に陥り破綻します。 これからの時代世界金融不安等を含め更に右肩下がりになることが 予測されます。右肩下がりの経済が何を意味するかを冷静に受け止め、 対応策を考えていかねばならない時のようです。