おはようございます! いつの間にか肌寒くなり北海道では初雪のようです。 その時はわかりませんが日々刻々と変化が起きています。 昨日は一日大牟田で過ごしました。 旅行や上京で家を空けていましたので書類整理で時間かかりました。 東京や福岡に行き大牟田の街を歩いていますと大牟田のさびれようを ひしひしと感じます。 町の中心街を歩いてもデパートもなくなり、大半の店がシャッターを おろし、人通りもほとんどありません。 かって人があふれるように街を歩いていたのが夢のようです。 石炭とともに栄え、衰退していることを改めて実感します。 昔から町に親しまれていたかまぼこやさんが今月で店を閉めます。 よく知っているお店、会社が少しずつ消えていくのがたまりません。 戦後60年を振り返っても時代は大きく変わっています。 時の流れ、環境変化とともに社会の需要は変化していきます。 需要の変化に的確に対応していかねば取り残されてしまいます。 街を歩いてこれからの課題の大きさを痛感します。