おはようございます! 新しい週の初め早めに起きさわやかな朝を迎えています。 昨日は小春日和の素晴らしい天気に恵まれ午前中お墓参りを済ませ 熊本の知人のお見舞いに出かけました。 78歳ですがいろいろ地元の世話をされ、元気でしたが、肺に水がたまり 呼吸困難になっての入院でした。 思いのほか元気でしたが、これまで何かとお世話になった方で 一日も早い回復を祈るばかりです。 自宅に戻り久しぶりにゴルフ練習に行きました。 たまたま知人のプロがいてアドバイスを受けました。 グリップ、スタンス、フェースの向き、姿勢等の基本的な、アドバイスを 受けました。練習も悪いことを繰り返すのでなくたまにはしかるべき人に 悪い所を見てもらいそこを練習することの大切さを痛感しました。 夜は城山三郎氏の「落日燃ゆ」のドラマを見ました。 小説でも読んでいましたがドラマを見て広田弘毅氏の生き様に感動しました。 福岡出身で戦争中総理大臣も務め、命がけで軍と戦い戦争反対の努力を 続けたにもかかわらず戦争後の裁判で絞首刑になり、一言の弁解もせずに 亡くなられた方です。生きるとは何かいろいろ考えさせられました。