おはようございます! 朝から少し肌寒い感じで温度差が大きく風邪に注意が必要です。 昨日は朝から福岡の関与先の役員会に出席しました。 決算と予算の検討が主たる議題でした。 経営者と監査人の両方経験しましたが両面からどうあるべきかを 考えねばなりません。安易な妥協は会社の命取りになります。 さまざまな利害が絡み合い全体のバランスをどうとるか 経営者の腕の見せ所です。 監査役として単なる評論家にならず打開策を真剣に模索したいと思います。 午後から熊本の鶴屋デパートでの大津英敏展を見に行きました。 熊本駅からデパートまで市電に乗りましたが懐かしく久しぶりです。 大津氏は中学・高校の二期後輩で東京芸大を卒業しています。 これまで安井賞をはじめ数々の賞をとり、昨年芸術院会員に就任しました。 日本で一番若い芸術院会員のようです。 これまでかたくなにお嬢さんや息子さんの絵を描き続けていましたが 最近は風景が中心となりテーマーが大きく変わっています。 絵のことよくわかりませんが作品に優しさと深さが出てきたように思います。 日本を代表する画家に成長し、これからが楽しみです。