おはようございます! 今朝は少し寝坊した上にプロぐ書き上げた時操作ミスで消えてしまい 書き直しています。時々こういう時ありショックです。 小まめにバックアップしながらやらねばなりません。 昨日は福岡の監査役をしている会社の役員会に出ました。 月次の経営会議です。5月までの実績検討をしました。 古い歴史を持つ会社ですがこれまでにない厳しい経営環境になっています。 今日本経済そのものが右肩下がりの経済に突入しています。 右肩上がりの時は加速度的にいい方向に動きますが、右肩下がりの時は 加速度的に悪い方向へ向かいます。 右肩下がりの意味することをしっかり考えておかねばなりません。 売り上げは減少し経費は思うように削減できず経営悪化しています。 対策は売上を上げ経費を削減して収支バランスを回復しなければなりません。 理屈は簡単明瞭ですが具体的にやると利害が密接にからみあっていて なかなか思うようにいきません。 だからと言って成行に任せていたのでは破滅しかありません。 企業も自治体も家計もこの問題に直面しています。 覚悟を決めて取り組まねばなりません。