おはようございます! アモイ市郊外のホテルで朝を迎えています。 時差1時間あり窓を開けると様々な鳥や虫の声が聞こえてきます。 昨日は朝五時の高速バスで福岡空港へ向かい関西空港経由で アモイへ来ました。大阪から3時間のフライトです。 福岡からBIGの会のメンバー4名の参加です。 アモイ空港にはBIGの会の特別顧問で国際有限公司の朱氏の迎え。 台湾、東京からも参加し、60名ほどの視察団となりました。 アモイは台湾と目と鼻の所にあり、中国政府が力を入れている 経済特区の一つです。4?5年前から中国政府が国家プロジェクトで 工業団地の建設や町の改造に取り組んで急激に変わっています。 日本では考えられないようなスケールとスピードで開発進んでいます。 土地の私有が認められていなくて国がリーダーシップをとっています。 朱氏の説明の中に中国は表面は社会主義だが本質は資本主義で、日本は その逆ですという言葉心に残りました。 いま中国は世界一の外貨保有国となり二桁に近い経済成長しています。 日本経済の今後の成長発展には中国市場欠かせません。 中国の巨大な市場と日本の技術力台湾のコーディネート力を組み合わせて 新たな可能性を求め、ビジネス生まれればと思います。 夜はホテルでアモイ市の政府の幹部の人も入り晩さん会ありました。 これからの時代英語と中国語をマスターしておくことの重要性を痛感します。 中国も台湾も本当に近くなりました。