おはようございます! 鈴虫の声で目覚め今朝もさわやかな朝を迎えています。 一晩休むと元気回復し何よりも有り難いことです。 昨日は午前中古賀誠の衆議院選挙の出陣式に出ました。 今日から本格的な選挙で3千人ぐらいの人が集まっていました。 地元大牟田市は経済も市の財政も疲弊しているだけに国から資金を 持ってきてくれる有力議員が求められています。 今回の選挙は政権交代の可能性もあるだけに日本の将来を左右する 大切な選挙で何を基準に候補者を決めるかよく考えねばなりません。 様々な利害が複雑に絡み合っているだけにどう一票を託すか 難しいけど大切な問題です。 この後福岡へ出掛け県庁で仕事しました。 巨大な組織だけに全体をつかむこと困難です。 群盲象をなでるのようなところあるかもしれません。 県の大きな活動や流れは決算書に表れています。 注意深く分析していくといろいろな問題が見えてきます。 素直に何故だろうという疑問を持って深く掘り下げてみたいと思います。 県の監査を通じ自治体の抱えている基本的な課題も整理してみたいものです。 夜は士業の会の勉強会に出席しました。 会計士・弁護士等の専門家の勉強会ですが、それぞれの仕事の内容や 課題を発表しこれから共に補完しあっていく可能性の検討を進めています。 やりたいこと、やらねばならないこと次から次に出てきてやりがいあります。