おはようございます! 今朝は土曜日で少し寝坊をしてしまいました。 年を考えあまり無理をしないようにしました。 おかげでぐっすり休めさわやかな朝を迎えています。 昨日は朝から監査役をしている会社の工場で役員会がありました。 現場の責任者も出席した中で行われ現場の声を吸い上げようとの試みです。 活発な意見交換できるようになれば効果あります。 昨年10月の金融不安を契機に多くの企業が急激な売り上げダウンとなり 収益悪化している企業増加しています。 一時的な売り上げ減であればいいのですが長期になると売り上げに 応じた固定費にしないと企業の継続できません。 理屈は簡単ですが思うように固定費の削減できません。 迅速に対応し新しい体制に変身できる所とそうでない所の 企業間格差がはっきりとついてきます。 右肩下がりの経済の中で自治体も企業も同じ問題の対応を迫られています。 具体的に実行すると多くの血が流れます。 大変だからと問題を先送りしていくといずれ破たんしてしまいます。 どちらを選択するか腹を据えて考えねばならない時です。