おはようございます! 9月に入りすっかり秋らしくなり暑さもしのぎやすくなりました。 庭で鈴虫・松虫等がよく鳴き心地よい目覚めの一時です。 昨日は朝から県庁へ出掛けました。これから当分県庁へ行く事増えます。 これからやるべきこと大分整理できました。 過去の決算数字も含め資料の整理も進んでいます。 決算書を素直に構成比と趨勢比を出しグラフ化していくと様々なことが 見えてきます。この背景を掘り下げていくと課題がはっきりします。 何故このような問題が起きてくるのかと考えていくと大きな歴史の流れの中で 様々な要因が絡み合っています。 何故だろうと問いかけていくと次から次に考え調べなければならないこと 出てきます。大変ですがいい勉強になります。 戦後の日本経済・財政のこと調べていますが自分の生活体験とも合わせ 社会環境の変化を実感します。 大きな歴史の流れの中でこれまで、現在をよく認識し、これから どういう時代になり何が課題となるかが見えてくるようです。 これからのキーワードの右肩下がりの経済・高齢化と少子化・情報化・ 国際化の持つ意味がズシリと来ます。