おはようございます! 少し寝坊しましたがさわやかな朝を迎えています。 温度差激しく風邪気味でしたが大丈夫のようです。 昨日は県庁で過ごしました。同僚の人と今後の進め方話しあいました。 一緒にやれる人がいて助かります。 意見交換しながら考えの整理が出来有り難いことです。 県という大きな組織体の監査だけにどう取り組むか大きな課題です。 いろいろなアプローチ考えられえますが収支バランスから取り組んでいます。 収支バランスがなぜ崩れていくかの理解できるようになりました。 ここをよく整理してまとめてみたいと思います。 この後課題にどう向き合い改善していくかが大切です。 皆このことを理解しても自分ではどうにもならない、他でやってくれと なりがちです。問題の先送りをどう防ぐかが最大の課題です。 夕方大牟田の事務所に戻り高等学校の元校長先生とこれからの教育問題につき 意見交換しました。少子化進む中生徒数は減少しているのに学校数、学級数、 先生の数は横ばいで1学級数当たりの生徒数大幅に減少しています。 教育効果という観点からも大きな問題です。教育問題今回の監査のテーマの 一つとして問題点、課題を抽出してみるつもりです。