おはようございます! 昨夜飲んで遅くなり少し寝坊してしまいました。 今朝も冷え込んでいますが元気に朝を迎えています。 昨日は自宅で県の監査報告書作成をしました。 必要な資料、表、グラフを思うように取り込めず苦労しています。 コツがいると思いますがチャレンジしていきたいと思います。 体系的に国、県の財政状況を整理しています。 双方密接な関係あるのでしっかり押さえておく必要あります。 数字だけの表や資料を見ていたのではよくわからないことも図やグラフに してみると大きな流れが見えてきます。 過去の流れを分析することでこれからが見えてくるようです。 国の流れを見ていくと社会福祉費と国債費(国債の元金償還と利払い費用)の 伸びが異常です。来年の予算編成で社会福祉費25兆円、国債費21兆円で この2つで46兆円です。税収は37兆円に落ち込むので10兆円不足です。 これから更に右肩下がりの時代となり税収減少していく中で国債を50兆円 近く発行しなければならず国債残高は800兆円という天文学的な数字となり 日本の財政どうなるのかと心配です。