おはようございます! 今朝も冷え込んでいますが元気に朝を迎えています。 昨夜遅くなり少し寝坊しましたが7時なのにまだ真っ暗です。 昨日は朝から福岡の県庁で過ごしました。 監査報告書作成も最終段階を迎えています。 いろいろ関係者に確認し最後のまとめをしたいと思います。 国と地方自治の関係いろいろ複雑で見えにくい所あります。 地方自治の毎年の必要財源に対し基本的に地方税でまかなえない部分国から 交付税が支給される仕組みになっています。 それでも足りない資金が国債や地方債で賄われています。 歳出を削減しても連動して交付税削減されます。 又地方税増加すると地方交付税が削減されます。 民間企業のように思うように経営努力が反映されない仕組みです。 夜は監査役をしている会社の代表者の人と二人で会食しました。 昔から良く知っている方で二人で飲んだのは初めてです。 これまで様々なポストを歩んでこられているので話も奥深いものあります。 おかげで昨夜も美味しい酒を酌み交わすことできました。