おはようございます! 寒い中にも日一日と春らしくなってきました。 おかげで今朝もさわやかな朝を迎えています。 昨日は朝から県庁へ出かけました。監査報告書の最終の詰めをしています。 官庁独特の微妙な表現や言葉使いあり修正してもらっています。 手書きで原稿を修正したら後で清書に膨大な時間かかっていました。 今はパソコンでやるので修正してもそのまま印刷する時は清書になり 夢のようです。また必要な分はメールやUSBを使い簡単に情報送れます。 最初会計士になった時はそろばんで計算しパソコンもワープロもなく 手書きしていた時代がうそのようです。 何事も両面あり便利なことと裏腹に注意しなければならないことあります。 簡単にコピーし貼り付けることできるのでつなぎ合わせの自分で考えない 報告書になりがちです。自戒しなければなりません。 パソコンに限らず便利になった半面失うものあります。 そういう複眼的な目で世の中を見つめ対応しなければならないようです。 今回監査を通じ自治体の課題見えてきましたがこれからどう取り組むかが 何よりも大事です。蟷螂の斧かもしれませんが取り組む覚悟です。