おはようございます! 夜明けも少しずつ早くなり、おかげで今朝も元気に朝を迎えています。 ただまだ風邪抜けきらずせき止まらず、夜中に何度も目を覚まします。 あせらず、無理をせず、静養する以外ないようです。 いよいよ春となり、鳥の鳴き声も多彩になり、庭のこぶしや雪や庭の花も きれいに咲き始め、木々の新芽が美しい候となりまし。 自然の微妙な変化をしっかり味わえるようになりたいものです。 福岡にいる息子が孫たちを連れてお雛様を見に出かけてきました。 先週どうしても都合つかず一週間遅れとなりました。 昔から雛まつり、端午の節句等を通じ子供、孫の成長を祈る親の気持ち 今も変わらず、大事にしたいものです。 孫たちも七歳と四歳になりおかげで元気に育っています。 少子高齢化が進み経済状況も、自治体の財政も一段と厳しくなってきている だけにこれからの世代の人に多大の負担をかけることになります。 厳しい国際経済社会の中で、強くたくましく生きていける人材に なってもらいたいものです。そのために大人として今何をなすべきかを 真剣に考え取り組まねばならない時に思えます。