おはようございます! 今朝は雲ひとつない青空で、さわやかな朝を迎えています。 昨夜会合で少し飲みすぎ帰りのJR寝過ごし、熊本まで行ってしまいました。 西鉄だと終点ですが、JRは用心しなければなりません。 昨日は朝から県庁へ出かけ、監査の仕事をしました。 財政法、自治法、地方公共団体法等をひもどき、包括外部監査の根拠と その中から何をすべきかを模索しています。 県庁の仕事は全部法律からみますので今回は弁護士さんの力を借り、しっかり 法的根拠を抑えた仕事になるよう取り組んでみたいと思います。 包括外部監査ということで自治体の財政やいろいろなこと勉強でき有り難い ことです。県庁の問題は福岡県だけでなく国、全国の市町村の共通課題です。 国民から預かった税金で国民の福祉の向上になるよう、最小の経費で最大の効 果が出るように運営していくことが自治体に求められています。 しかし今の動きは逆の方へ行っているようです。ここに警鐘を鳴らすことが 今回の包括外部監査の大きな課題と思います。 夜は県の人達数名と近くの居酒屋で議論し意見交換しました。 皆さんそれぞれの立場でよく考えておられ勉強になります。 どうしようもないとあきらめるのでなく一人一人足元を見つめ、自助努力 できることにチャレンジしていこうということで一致しました。 おかげでおいしい酒を酌み交わすことできました。