おはようございます! 今朝も雨で、全国的に雨の被害出ているようです。 ぐっすり眠れ、今朝も元気に朝を迎えています。何より有り難いことです。 昨日は午前中社長をしている有明ねっとこむの決算の件で地元新聞の取材を 受けました。設立以来監査役八年、社長二十三年になります。 設立以来第三セクターで情報化の時代の会社ということで具体的に何をして いいかわからず、業績も上がらず繰越欠損金が七千万円まで膨れ上がり、 何度も会社閉じようとも思いました。 若い人も入り、地道に可能性を求め努力しているうち、自治体や、企業の情報 管理の仕事等で少しずつ業績も上向き繰越欠損金も後百七十万円となり 先が見えてきました。地域情報センターとしての役割を果たしつつ、これから に道筋をつけ、後進に道を譲りたいと考えています。 午後から福岡の事務所へ出かけ、今度一緒に手伝ってもらう弁護士さんを 交え、県の監査テーマーの打ち合わせをしました。 県の監査今年までですので、包括外部監査の目的に照らし、収支バランスの 悪化の及ぼす影響を考慮し、財政再建の取り組みとその課題をテーマーに したいと考えています。今自治体最大かつ重要な課題です。大きなテーマーで どうまとめていくか大変ですがしっかり取り組んでみたいと思います。