おはようございます! 朝から窓を開けると種々の虫の鳴き声が聞こえます。 秋の深まりを感じます。おかげで今朝もさわやかな朝を迎えています。 チリ鉱山落盤事故で地下約七百メートルの所に閉じ込められていた三十三人の 人が六十九日ぶりに奇跡の無事生還が実現しています。 地底深くの空間に多数の人々がこれ程長期間生存したのは極めて異例のこと。 世界中の人がかたずをのんで見守っていましたが無事生還でき何よりです。 昭和四十年ごろ起きた三池炭鉱の爆発事故の悲惨さが思い起こされます。 人命の尊さを改めて考えさせられます。 昨日は地元で顧問をしている会社の第二十六回ゴルフコンペに参加しました。 天気にも恵まれ八十名の参加でした。最初から参加していますがいつのまにか 長老の方に入るようになり時代の流れを感じます。 プレーの方も何箇所か大叩きしましたが、アウト四十九、イン五十と何とか 百を切ることができました。 トラブルの時いかに最小限度にとどめるかが課題です。 パット、アプローチを練習し、トラブルを最小限度にとどめることで もう少しスコアの改善できそうです。 おかげでパートナーにも恵まれ、素晴らしい秋空の下プレー堪能しました。 健康に恵まれ元気にプレーできること有り難いことです。