おはようございます! おかげで今朝も元気に朝を迎えています。 昨日は妻の最高裁判所長官賞の受賞で最高裁判所を訪れました。 こういう機会でないとなかなか行けない所です。国立劇場の隣にあり、一万坪 の敷地に法の最高シンボルにふさわしい堂々たる建物でした。 会場に行き中学、高校の時の同級生とばったり会ったのには驚きました。 ご主人が三菱重工で長崎に住み、長年調停委員をして表彰になったそうです。 又最高裁判事の十五名の一人は大牟田出身の人で労働省で局長までした方が 女性判事として活躍されています。 大牟田ゆかりの人頑張っていてうれしく思いました。 表彰式の前に法廷や建物の中を案内してもらいました。 イサム野口氏のデザインンの建造物や建築の粋を凝らした建物です。 年間一万件近い案件を取り扱っているそうです。 表彰式では民事と家事の百四十名の調停委員の方が表彰されていました。 妻もこれまでやってきたことがこういう形で認められ喜んでいました。 夕方の飛行機で無事大牟田に戻りました。 おかげで何とかエスコートできホッとしています。