おはようございます! 雪が降ったり、厳しい寒さが続いています。今朝も元気に朝を迎えています。 今年は全国的に冷え込み、各地で雪の被害も出ているようです。 昨日は日曜日でしたが、大牟田の事務所で過ごしました。 電子申告で自分の確定申告をやりました。 慣れないと結構大変です。体で覚えなければならないこともあります。 三月十五日が確定申告の期限ですが今年は早目に申告できました。 何件かの申告書作成を頼まれています。何かと根気のいる仕事です。 事務所であれこれやっていますとあっという間に時間過ぎていきます。 時間取れましたので境野勝悟氏の「菜根譚に学ぶ人間学」を読みました。 境野氏は高校の先生をされていました。禅、茶道、古典を学び、今は 多くの著作を書き、講演活動をしたり元気に活躍されています。 菜根譚は高校時代から愛読している中国の古典です。 多くの人達が菜根譚の解説されています。 境野氏の菜根譚は分かりやすく、心にしみます。 同じ本でも人生経験を経るにつれ、中身が身にしみて来ます。 日々思い悩むことばかりですが、人生のそれぞれの場面で、紐解くことの できる座右の書を持つことの大切さ、有り難さを感じています。 これからの人生をよく味わって生きていきたいものです。