おはようございます! 三寒四温を繰り返しつつ、春の息吹を感じる今日この頃です。 昨日は朝から福岡の監査役をしている会社の役員会に出席しました。 中間決算の業績検討会でした。三カ月ごとの決算発表が求められています。 昨年に比べ増収増益で大幅に業績回復しています。 前年が悪すぎた所ありますが、改善努力が功を奏しています。 厳しい中今後増収のための市場と製品開発が不可欠です。 経費削減だけでは限界あります。企業経営の永遠のテーマーです。 午後から別の監査役をしている会社の中間決算の役員会に出席しました。 ここも厳しい環境の中順調に業績を伸ばし増収増益です。 基本に忠実に経営の効率を求め、売上増と経費削減に努めています。 事業部の連携強化とM&Aが大きく経営改善に寄与しています。 やるべきことをとことことん追求し具体的に行動に表す力ついて来ています。 種々の業種の会社の監査役をしているおかげで勉強になります。 夜は大学の卒業生の集まり如水会の例会に出ました。 後輩の経済産業省の九州局長の講演ありました。 九州の経済成長プログラムの話で、示唆に富んだ含蓄のある話でした。 役人、大学教授、銀行、商社、メーカー、会計士、弁護士と多種の三十名程の 集まりでした。懇親会の中で三分間スピーチで近況報告ありました。 それぞれの分野で活躍をしていて心強く思いました。良い出会いできました。