おはようございます! 少し寒く朝からストーブを付けています。今朝も元気に朝を迎えています。 昨日は午前中人吉の会社の実地棚卸の立ちあいをしました。 年度末の決算の大切な仕事の一つです。自動車やオートバイの部品が この会社の製品なので部品や原料の種類膨大です。 工場の人に案内され工場を巡回視察しました。 広い工場ですが整理整頓が行き届いていて、さすがと思いました。 東北災害の影響がここにも出ていて部品そろわず工場操業も滞っています。 自動車業界も国際化、分業化が進み、日進月歩の技術革新求められます。 国際競争に打ち勝つため日々のコストダウンの努力が必要です。 業種は違っても業績をあげている会社には基本を徹底的に大切することで 共通です。様々な業種を見ることで違った面が見えてくるようです。 車で人吉から球磨川沿いに帰りました。 川沿いに咲く桜も今満開で、新緑と清流の美しさを堪能して戻りました。 近いうちにぜひハヤ釣りに行きたいと思います。 夜は地元の大手の工場長さん達と会食しました。 各地に工場あるので東北災害の影響、実情聞くことできました。 安全を考える上でどこまで想定するかの前提から見直さなければなりません。 今回の災害はいろいろな面で日本の経済、社会が抱えている問題が根本から 問われています。率直な意見交換でき勉強になりました。