おはようございます! 3寒4温で今日は曇っていますが、大分暖かくなっています。 今朝も元気にさわやかな朝を迎えています。 昨日は有明ねっとこむの役員会でした。3月決算です。 今期でこれまでの繰越欠損金一掃できそうです。24年かかりました。 売上開拓の営業努力と経費削減効果が出ています。 ITの時代と言われますがなかなか事業としてやること難しいです。 少しずつ人材育ってきていますのでこれからが楽しみです。 第3セクターでもやり方によっては健全経営できること証明したいものです。 15名の役員ですが常勤役員は1人で後は非常勤です。 自治体や会社代表者が役員で、役員・株主・社員の力の結集が大切です。 午後からは朝倉地区へ監査の仕事で出かけました。 建設関係の会社ですが子会社もあります。 監査の仕事は決算書の数字だけでなく会社の歴史、経営方針、事業内容、現在 これからの経営課題をしっかり把握しておかねばなりません。 どの業種も時代の流れの中で社会経済環境の変化に伴い経営に大きな影響 受けています。経営は需要の変化に柔軟に対応しなければなりません。 決算書を見るだけでなく経営者や事業責任者の人達に会い、現状とこれからを どう受け止め経営されているかを把握したいと思います。 経営者から会計士になり改めて経営者の大変さがよく分かります。