おはようございます! 今朝も元気に朝を迎えています。良い天気になりそうです。 昨日は一日大牟田で過ごしました。事務所にいるといろいろな方が 来られます。じっくり話を聞くのも仕事でもあり、勉強になります。 午後から顧問先の経営者の人と決算書の検討をしました。 貸借対照表・損益計算書、キャッシュフロー計算書の基本関係を説明 しながら、理解を深めてもらうようにしています。 経営者として会計の知識よりも、大きな流れをつかみ、大局的な理解 できるように説明するようにしています。 先ず決算書の数字を10年間位並べ、主要な所の構成比、趨勢比を出し、 グラフ化することから特徴をつかみ、異常な所、気になる所を掘り下げて いくことを学んでもらいたいものです。 決算書は素直に問いかけていくといろいろ語りかけてくれます。 決算書を掘り下げていきながら経営課題を浮き彫りにしていきます。 次に経営課題にどう取り組んでいくか一緒に考えていくようにしています。 マインドマップを使うことで全体像が見えて来ます。 優先順位をつけながら課題を整理するようにしています。 やらねばならないことがはっきりしてきます。 経営者の良き相談相手になれるよう研鑽をつみたいものです。