おはようございます! 毎日よく雨降り今日も一日雨のようです。 元気に朝を迎えていますと言いたいのですが昨晩は自分のセキで何度も目を 覚まし、よく眠れませんでした。眠れることの有り難さを痛感します。 日曜日で特に予定もなかったので一日自宅でのんびり過ごしました。 公認会計士の同期生で一緒に東京の実務補修所で机を並べた細野康弘氏が 「小説 郵便利権」を発刊しました。「小説 会計監査」に次いで2冊目 です。彼は中央青山監査法人の代表を務めましたがカネボウ事件等で中央青山 監査法人もなくなり責任を取った形になっています。 慶応大学出身のさわやかな好人物で気が合い、よく飲みました。 研究熱心で学者のような所ありましたが、会計監査の第一線でいろいろ厳しい 経験をしたようです。私は32歳で会計士業界から乳業界へ転身し、長い間 会っていませんでしたが、会計士業界に戻る時事務所の紹介等いろいろお世話 になりました。 今回彼の作品を読みましたが淡々とした文章で適格に本質をつかみ、内容の ある作品となっていて感銘しました。小説は監査報告書とは全く異質ですが 描写が適格で彼にこんな文才あったのかと驚きでした。会計監査に対する熱い 思いあっただけに彼の悔しさ、無念さも伝わってきます。 上京した時ゆっくり杯を交わし語り合いたいものです。