おはようございます! 朝から雨も上がり、今日は暑くなりそうです。元気に朝を迎えています。 昨日は一日大牟田で過ごしました。風邪も大分おさまってきました。 ただ腰の調子悪くぎっくり腰になりかかっていましたので行きつけの整体師の 所へ朝から行きました。長年通っているのでツボ分かっています。 おかげでもみほぐしてもらい、体も楽になりました。 午前中事務所でたまっていた書類や郵便物の整理をしました。 今月中旬ごろ近くの自治体より財政問題の講演を頼まれ、資料の整理を しています。国と県と市町村の財政密接な関係あります。 総合的に見ていくことが肝要です。収支バランスが今後どうなっていくかを 考えることで課題が明確になってきます。 税収は今のままでは毎年減少していくのに対し、歳出は社会福祉費を始め増加 するばかりで、資金不足のギャップ大きくなり、借入金を増やす以外道がなく なって来ています。安易に借入金を増やしていくとこれからの次世代の人達に 天文学的な債務を残すことになります。 収支バランスを改善するには収入を増やすために増税するか、歳出を削減する 以外に道はありません。理屈は簡単ですが、具体的にこれを実行しようとする と全員反対します。結果的に借入金を増やし、問題を先送りして、次世代へ更 に債務を先送りするという悪循環に陥っています。 日本の財政想像以上に傷んでいます。この問題に真正面から取り組むことが何 よりも大切な時です。これからの人生この課題にかけてみたいものです。