おはようございます! 今朝も曇って夜明けが遅く感じます。元気に朝を迎えています。 窓を開けると様々な鳥セミの鳴き声聞こえます。夫々精一杯生きています。 日々同じようで微妙な自然の変化が感じられます。 昨日は朝から事務所へ行き、インターネットで会計士の研修を受けました。 研修義務つけられていますが勉強しなければならないこと多く大変です。 受けたい科目自分で選択でき昨日は消費税の勉強しました。 国の財政悪化している中所得税、法人税の減少大きく、消費税の税率も5%か ら10?15%、更に20%以上の増税が見込まれています。 財政悪化を改善するには歳出削減か増税しかありません。経済成長が見込めな いだけに避けられません。大変な痛みを伴います。 所得も企業の利益も減る中消費税上がれば影響も大きくなります。 かといって仕方ないでそのままにしたら国の財政破たんも現実化します。 国民も大きな選択を迫られています。 消費税の課税方法も結構複雑です。判断に迷うことも増えて来ます。 今後消費税をめぐってのトラブル増えそうです。 税理士は税法複雑なので申告者に代わって税務申告します。 税額計算なので計算違い、解釈の間違い、知らなかったことでの間違いは直接 税額にあらわれます。プロとして間違いは許されません。 資格あることと精通していることは別です。特に税法は毎年変わります。 自分では注意しているつもりでも見逃しやミスが発生します。 信頼できる人にチェックしてもらうことが大切です。 年をとって会計士の仕事に戻りいろいろチャレンジしています。 過信せず自分の弱い所を見極め、良きパートナーの力を借り、自分のやるべき ことを見直さなければなりません。おかげで毎日が良い勉強になります。