おはようございます! 夜明けが少しずつ遅くなってきています。さわやかな風と虫のコーラスで 気持ちのいい朝を迎えています。元気に目覚めることでき有り難いことです。 昨日は東北大震災からちょうど半年になります。NHKの特別番組で長時間震 災後の状況が放映されていました。改めて被害の大きさに驚きます。 まだ多くの人が不自由な生活を余儀なくされています。自分に置き換えたらと ても耐えられる生活ではありません。普段当たり前と思っていることがいかに 恵まれたものであるかを改めて痛感します。 一日も早い復興をお祈りするしかありません。 鉢呂経済産業相が放射能発言で引責辞任となりました。 就任一週間ぐらいで一刻の大臣が辞任するなど信じられないことです。 最近大臣変わりすぎ、殆ど名前も知らない人ばかりになってきています。 大臣は総理を補佐し、重要な省庁の要の人です。 大所高所から方向性を定め、皆を指導し、やるべきことを実行してもらわなけ ればなりません。深い識見と経験を備えた人であって欲しいものです。 今の日本の状況誰がリーダーになっても大変な時です。 それだけにリーダーは自分の置かれた立場をよく認識し何をなすべきかしっか り考え取り組んでいただきたいものです。 リーダーは適確な判断が求められます。何を持って判断するかの基準をどこに 置くかが大切です。今この軸をどう考えるかが求められています。 今何が一番大切かをしっかり把握して取り組まねばなりません。 政治に限らず夫々が何を大切にしなければならないか考える時と思います。