おはようございます! 今朝は少し早く目覚め、気持ちのいい朝を迎えています。 まだ寝静まった夜明け前の時間一日のスタートで大切にしています。 昨日は午前中大牟田の事務所で過ごしました。 溜まっていた郵便物や資料の整理をしたり、事務所の会計処理をしました。 午後から福岡へ出かけ監査役をしている会社の役員会に出席しました。 下半期の増収増益の修正予算の検討でした。 この厳しい時代増収増益はすごいことです。長年この会社の監査役を務めてい ますが、地味な社風で何事も基本を大切にします。言葉ではよく分かっている ことを深く掘り下げて何をすべきかを具体的に実行していきます。 言葉での対策はいくらでも言えます。しかしこれを具体化し、適確に実行して いくことはなかなかできません。基本を大切にが会社のモットーです。 どうすればなるかを求めていく姿勢これから一層重要になります。 夜は大牟田に戻り大手事業所の人達との懇親会に出席しました。 毎月の定例会で15年近く続いています。 三井化学来年創立100年を迎えます。昨夜は昭和16年当時の会社概況を ビデオで見せてもらいました。第2次大戦前の映像ですがいきいきと当時 の状況が映し出されています。大牟田は石炭の採れる町だけでなく、石炭をベ ースに様々な化学製品がつくりだされてきました。石炭なくなっても化学工場 として今も元気に生産を続けています。当時から石炭をベースにあらゆる可能 性にチャレンジし、製品化されています。会社のルーツ、歴史、技術を見直す ことで新たな可能性見えてきます。業種違っても経営の基本と思います。