おはようございます! 四国高松へ出かけますので少し早く起きています。元気に朝を迎えています。 昨日は午前中顧問先の社会福祉法人を訪ねました。 マインドマップを使い施設の歴史、目的、組織、施設の概要を整理していま す。毎回書き込んで内容を深めています。少子高齢化の影響顕著です。 園に来られる方の平均寿命30年間で20年近く伸びています。9割近い国の 補助で運営されています。国の財政を考えるとこの体制がいつまで続けられる か予断を許しません。現在11人に1人の割合で若い人が年寄りを支えていま すがそのうち一人で一人を看ることになりそうです。 少子高齢化これからの日本の社会、経済に様々な形で影響出てきます。 老いをいかに迎えるか他人事ではなくなってきました。 午後から関係会社を20近く持つ経営者と息子さんにお会いしました。 最近体調を崩され事業承継と事業の見直しを考えておられます。 多角的に様々な事業を展開されていますが、時代の流れの中で環境変化起こり 事業の栄枯盛衰起きています。事業を継続していくことは大変なことです。 業種を問わずこの問題避けて通れません。私自身も同じ課題抱えています。 経営者の立場をよく理解し、少しでも力になりたいものです。 夕方福岡へ出かけ事務所の社員会に出ました。月一回やっています。 各人の報告の後事務所の課題を話し合いました。 会計士業界を取り巻く環境も年々厳しくなってきています。 これまでの延長線上ではなく新たな視点で可能性を探らねばなりません。 事務所も設立5年目に入り、若い頼りになる仲間と共に新しい可能性にチャレ ンジしていきたいものです。