おはようございます! 今朝は比較的暖かくなっています。温度の差大きいので要注意です。 昨日は朝風呂に入りましたが温泉なのでゆっくり入り旅行気分です。 朝食後バスで宇佐神宮へ向かいました。別府から1時間の距離です。 宇佐神宮は全国八幡社の総本営で由緒ある所です。初めて来ました。 本殿は国宝で八幡造りで、その豪華な檜皮葺(ひはだぶき)の朱塗りの各社殿 は秋の山々の緑に映えて素晴らしい物があります。 広大な敷地で入口から本殿まで歩いて30分程かかります。 本殿で皆揃ってお祓いをしてもらいました。敬虔な気持ちになります。 境内を歩いていると樹齢800年を超える銀杏や楠あり驚きます。 宇佐は又双葉山の生誕地で、今年生誕100年そうです。 朝から雨模様でしたが、途中から雨も上がり何よりでした。 宇佐を後にして日田へ向かいました。宇佐からバスで1時間半の距離です。 日田で昼食を取りしばらく町を散策しました。日田は水郷の町です。 夏は鵜飼でも有名で、清流と山の景色のハーモニーの美しい所です。 日田は幕府直轄の天領で広瀬淡窓も出た落ち着いた古い街です。 この後サッポロビールの日田工場を見学しました。 日田市郊外の山を開拓し、広大な敷地にできた素晴らしい近代的な工場です。 一日380ml換算で1千万本のビール生産されています。 工場見学しましたが人の姿殆ど見えません。 ビール工場見学後帰路につき無事5時半に大牟田に着きました。 一泊二日のバス旅行でしたが懐かしい友と思い出に残る旅が出来ました。