おはようございます! 今朝は冷え込み霜が降りています。今朝も元気に朝を迎えています。 パソコンの調子悪くブログ途中で消えてしまい書き直しています。 北朝鮮の金正日総書記視察に向かう列車の中で急死とのニュース驚きました。 69歳で私と同じ年です。人間の命いつどうなるかわかりません。 一党独裁の国で三男の正恩氏が後継者に決まっているが、権力移行の展開によ っては国内が混乱し、難民の流出や核兵器の行方をめぐって情勢が緊迫する可 能性もあります。国内に多くの課題問題を抱えています。 一党独裁が父子二代にわたって長く続いてきただけに問題山積しています。 この会も人間の寿命限りありますので国も企業もバトンタッチ重要です。 昨日は午前中福岡の監査役をしている会社の役員会に出席しました。 月次決算の検討が主でした。詳細な分析で問題点はわかっています。 しかし会議が問題点の報告会に流れているきらいあります。 経営では問題点を明確にしたら具体的にどう対応するかが肝要です。 今大きな環境変化が起きています。問題がどこから出ているかを明確にして対 応していくことが肝要です。どの業種もこの点で共通で苦慮しています。 監査役としても数字の背景をよく見ておかねばなりません。 監査役としての責任の重さを痛感します。 夕方大牟田に戻り夜は月曜会(中国古典の勉強会)でした。 12月は忘年会でメンバーが社長をしている港クラブでの会食でした。 この会もできて二十一年になります。よく続いています。 いろいろな業種、年代の人がいて勉強になります。 この会も高齢化が進んでいますができるだけ長く続けていきたいものです。