おはようございます! 最近雨少なく冷え込んでいます。おかげで今朝も元気に朝を迎えています。 昨晩使用方法の解説書を読みながらスマートフォンの研究をしました。 最初基本操作分からず戸惑うことばかりでした。ボタンが沢山ありそれを活用することで いろいろなソフトが使えるようになっています。ここが分からないと先へ進みません。 基本的なこと理解できるとアイ・パッドのやり方と同じで大分使えるようになりました。 携帯電話を含め情報機器凄まじい勢いで変化し便利になっています。 機能が増え、それぞれが関連し、様々なソフト、情報が共通して使えるようになっています。 21世紀はITの時代と言われていますが、このことを実感します。 情報の機能が進み便利になればなるほど既存の業界にも大きな影響が出て来ています。 簡単に自分で印刷が出来るようになり、又カメラも簡単に良い写真が撮れ、編集も出来るように なることでそれで仕事していた人が職を失っていきます。 何かのプラスは何かのマイナスとなる面あります。両面を見ておくことが肝要です。 情報産業の発達で時間、距離の壁がなくなって来ています。 このことの及ぼす影響をしっかりと認識してこれからの時代を見ておかねばなりません。