おはようございます! 夜明けも少しずつ早くなり六時には明るくなって来ました。寒い日続いています。 昨日は午前中監査役をしている会社の役員会に出席しました。 三月決算見込みと経営計画書の検討でした。大幅な事業の見直し行われています。 企業を取り巻く環境大きく変化しこれまでの延長線上ではうまく行かない所出ています。 事業を廃止し転換することも大きな犠牲伴います。事業の集中と選択求められています。 日本経済右肩下がりになっていますので経費削減してもそれ以上に売上が減少し経営悪化している 企業増えています。右肩上がりの高度成長の時は人件費、減価償却費、金利等の固定費増加してい てもそれ以上に売上伸びていましたので利益も増え企業成長していました。 マイナス成長の時代の経営は逆となりどうすべきか問われています。 役員会後社長と監査役の意見交換会を行いました。定期的に行われています。 監査役として気づいたことを率直に社長に意見具申するようにしています。 長年社長をしてきただけに社長のご苦労がよく分かります。 夜は大牟田に戻り新起会(若手経営者の勉強会)を事務所で開きました。 この会も二十年以上になりよく続いています。何事も継続が肝要です。 昨夜は皆に「不易流行」の話をしました。いつの時代も変わってはいけない原理原則を大切にして 環境変化に対応していくことの大切さを訴えました。 バックボーン,信念を持った経営者になってもらいたいものです。