おはようございます! 6時半の高速バスで福岡へ行き,上京しますので少し早く起きています。今朝も元気です。 昨日は朝から91歳になる母の妹の叔母の見舞いで熊本へ出かけました。 これまで俳句を楽しんだり元気にしていましたが64歳になる従兄弟の息子がガンで後1ヶ月と診 断されショックで急に弱っていました。親より早く亡くなる事耐えられない事と思います。母を早 く亡くしたので私にとり叔母は母のような存在です。従兄弟を病院に見舞いましたが会いたくない という事で会えませんでした。59歳で亡くなった弟もそうでしたが気持ちよく分かります。 いつの間にか皆良い年となり,死をいかに迎えるか大切な課題となって来ました。 叔母にいつまでも元気にしていて下さいと言うのが精一杯でした。 頭で皆死ぬという事分かっていても現実となると心の整理が大変です。覚悟が必要のようです。 大牟田に戻り週末恒例のお墓参りとショッピングをすませました。毎週欠かせません。 夕方から駛馬天満宮の宮司の息子さんの結婚式に出席しました。駛馬天満宮の奉賛会の会長をして います。駛馬天満宮は歴史と由緒のある天満宮で我が家と3代に渡りいろいろ縁のある所です。 太宰府天満宮を始め多くのお宮関係の人達も出席され独特の雰囲気でした。 新郎新婦の人柄か沢山の友達出席し,皆で趣向を凝らし披露宴を盛り上げていました。 結婚式や披露宴の仕方大きく変化して来ています。4時間の披露宴で少しくたびれました。 お宮も長い歴史ありますが,お宮が何故生まれたかの原点を考え,歴史の流れを見直し,これから 何をすべきかを考えて行かねば成らない時のようです。マラソンと同じで一人一人が精一杯走り抜 きタスキを次ぎに渡して行かねば成りません。良い後継者で来ほっとしました。 万歳三唱の音頭を取って閉会と成りました。朝からいろいろ考えさせられる一日でした。