おはようございます! 福岡のホテルで朝を迎えています。どんより曇っていますが雨は降らないようです。 昨日は朝から福岡の監査役をしている鉄工会社の株主総会に出席しました。 130年の歴史のある会社で第90期の株主総会でした。原案通り無事承認可決されました。 役員任期満了でしたがもう一期監査役をやることになりました。責任の重さを感じます。 総会後の役員人事で代表者の選任、今期の業績検討会ありました。売上減少傾向で苦慮 しています。売上減少どこから来ているか的確に把握した対応が必要です。ここを取り違 えると打つ手がピント外れになり効果ありません。共に研究しなければなりません。 歴史のある会社ほど過去を引きずり環境変化に鈍感になりがちなので要注意です。この点に 留意して取組んでいきたいと思います。 福岡の事務所に寄り仲間の会計士と時間あり,いろいろ話をしました。機会あるようで なかなかなくいいチャンスでした。会計士の世界に戻って7年になります。これまでを 振り返りこれから何をしたいかを話しました。会計士として出来ること監査だけでなく 多くの可能性あります。経営者とふれあう機会多いだけに経営者の悩んでいること,求めて いることを的確にとらえ,どう対応したらいいかを考える中から仕事の可能性見えてくる ようです。経営者のニーズにどう応えるかを明確にし,どう対応したらいいかを考え,自分 で出来ない所は様々な士業の人との連携で対応すれば新たな道見えてきます。時代の変化を 見据え、柔軟で,したたかに,しなやかに可能性を求めていきたい者です。 夜は株主総会のあった会社の役員懇親会でした。皆さんと意見交換出来ます。皆さんよく 考えています。相互理解を深め取組んでいくことが大切です。お互い忌憚のない意見交換 出来るようになりこれからが楽しみです。苦楽共に分かち合いたいものです。