おはようございます!
昨夜遅くなり福岡のホテルで朝を迎えています。ぐっすり寝め今朝も元気です。
昨日は朝から福岡の知人が役員をしている会社を訪問しコンサル会社のプレゼンテーションをしまし
た。大きな会社でどこからアプローチしたら良いか模索しています。道無き道を切り開いていかねば
なりません。何事もニーズに合ったことをしなければなりません。ニーズとは何か、どうとらえるか
が大切です。M &A 積極的に進めている会社です。良かれと思っても予定通り行くこともあり行かない
時もあります。大局的に事業を見直すことも肝要です。ここから取りかかればと考えています。
こちらの都合でやってもうまくいきません。相手の立場になって可能性を求めていきたいものです。
ニーズに合ったことを供給することが事業の基本です。ニーズとは何か分かっているようでピント
外れになっていること多々あります。これまでの経験上ニーズは一番顧客からのクレームにあらわれ
てます。クレームを全部書き出し、体系的に整理し、夫々にどう解決していくかを考えていく中から
顧客ニーズが明確になってきます。クレームどうしても無視しがちですがクレームが一番具体的に
ここ掘れわんわんと教えてくれているようです。又人間どうしても自分の立場から物事を考え判断
しがちです。ここに大きな盲点あります。相手の立場になって考えると全然違ったこと見えてきます。
ここをしっかり押さえて仕事に取組むことが肝要のようです。
夕方金融機関の人と勉強会をしました。共に何かやれないか可能性を検討しています。顧客が何を
求め困っているかの中から共に出来ることを見いだせたらと考えています。どの仕事も共通です。
金融機関も厳しい過当競争の中で生き残り策を模索しています。一つ一つを大切にして掘り下げて
いく中から次の道が見えてくるようです。勉強会でこれからやれることも大分見えてきましたので
早速これに基づいて出来ることから取組んでいくことになりました。おかげで良き仲間増えてきて
やりたいこと次から次に出て来ています。焦らずじっくり取組んでいきたいものです。