おはようございます!
今朝少し早く目覚めまだ外真っ暗です。良い天気で暑くなりそうです。今年の猛暑全国的に異例の
ようです。車の外気温も40度を超えます。雨降らず水不足も起きています。今日も元気です。
昨日は午前中顧問先の経営幹部の人来社され勉強会をしました。毎月やっています。損益分岐点の
公式とグラフを使って経営の仕組みを説明しました。業種、規模を問わない基本原則です。売上、
費用、損益の相関関係が明確になります。売上を上げ,経費を削減し,収益の増大を計ること経営
の基本です。グラフ化することで全体の関係が一目で理解出来ます。売上の増大、費用の削減を
具体的に考えていくと幾つもの組み合わせが考えられます。全体の経済右肩下がりでも個々の企業
はその中で売り上げ拡大し増収を計らなければなりません。これまでの延長線上では不可能です。
売上拡大方法、費用の削減方法を体系的に整理してみたいと思います。これからのコンサルの仕事
の基本です。経営改善の為何をすべきかを原理原則にのっとり明らかにしていきたいものです。
夜は地元の高専の先生達との勉強会で損益分岐点の話をしました。普段経営や経済や会計とは違う
世界の人達にどこまで伝わるか話してみました。工学部の先生達なので違った視点で鋭い質問を
受けます。先日高専の先生の電子回路の話を聞きましたが異質の世界を理解すること何かと大変
ですが新鮮です。異質な世界とのふれあい新たな視点に気づかされます。工学系の世界苦手な分野
ですので原理、法則の勉強もしたいと思います。普段の生活の中にも原理原則、法則が働いている
ことを学んでみたいと心新たにしています。
これからの時代情報化、国際化進む中で夫々の分野で専門科進んでいくだけに総合的、大局的に物
事を把握する力求められます。どの世界でもこのバランスいかにとるか大切なテーマに思えます。