おはようございます!
夜明け前の静かな朝を迎えています。日一日と秋も深まっています。今朝も元気です。
昨日は朝から福岡の監査役をしている会社の役員会に出席しました。毎月の定例役員会です。
月次決算の検討が主でした。厳しい状況続いています。この原因がどこから来ているか管理データ
ーから見えにくく感じます。原因が明確につかめないと次の打つ手が見えません。この改善に取組
んでみたいと思います。損益分岐点分析の手法を活用すれば道が開けそうです。時間作って会社の
人とこの課題に取り組み新たな道を模索してみたいものです。数字を見ながらおやと思うことを素
直に掘り下げて行くことからいろいろ見えて来ます。何故と思うことを愚直に掘り下げて行くこと
が遠回りのようですが基本です。具体的な行動に結びつけねばなりません。
今会社の経営改善に大きな関心あります。業種規模を問わず共通課題です。具体的に経営改善を図
ることが何より肝要で、監査,コンサルの仕事でここをを基本に取組んでみたいと考えています。
夕方大牟田に戻り西部ガスグループの大牟田ガス創立10周年記念式典と懇親会に出席しました。
西部ガスグループになって10年ですが大正2年から大牟田で三井鉱山の経営でガス事業始まって
います。西部ガスグループ本来のガス事業以外にも中華料理店,ラーメん製造,遊園地,社会福祉
事業等々積極的にM & Aを進め多角経営を計っています。
記念式典で西部ガス硬式野球部監督杉本康彦氏の「野球とベースボール」の講演ありました。活動
理念として1)仕事野球を通じて,人間力の向上を目指す 2)仕事と野球の両立を計り,いかな
るときも全力で取組む 3)地域との接点を積極的に持ち,スポーツによる地域への貢献を行う事
を理念に野球に全身全霊で取組んでおられます。一芸に秀で打ち込んでいる人の話迫力あります。
懇親会では懐かしい人にも会え楽しいひと時を過ごして帰りました。