おはようございます!
冬至22日ですので夜が長くなり夜明遅くなっています。風邪も治まり元気にしています。
今年もいよいよ残り少なくなってきました。一日一日が大切に思えます。
昨日は週末恒例のお墓参りとショッピングに出かけました。お墓に供える花も一週間は何とか持ち
ます。毎週来ていると季節の微妙な変化楽しめます。紅葉も終わりましたが冬の山景色も風情あり
ます。毎週墓前で父・祖父に近況報告しています。これで良かったか反省することばかりです。
良かれと思ってやったこともその通りいかないことばかりです。経営者の判断後々まで影響しま
す。栄枯盛衰いろいろな形であらわれます。精一杯考え、決断し、行動したからにはそれをあるが
ままに受入、その中から次の手を考えて取組み、生きていかねばなりません。墓前で先祖に報告し
ながら夫々時代を生き抜く上で人に言えない苦しみを抱えながら精一杯生きて来られたことが今は
少し実感出来ます。時代環境変化の中で思いがけないこと次から次に起こります。想像を絶する厳
しい環境変化を乗り越えて来た先人に思いを馳せいろいろ学んでいかねばなりません。
午後から事務所で年賀状の名簿整理をしました。結構時間かかります。日曜日までにはやり上げた
いものです。改めて名簿を見ながらいろいろな出会いが走馬灯のように思い起こされます。身近な
人の訃報も増えてきました。名簿整理することで人生の流れを感じます。間違いなく自分にもお迎
えの日が来ることを実感するとともに今生かされていることの大切さを痛感します。ここまで来れ
たのも多くの人との出会いのおかげです。改めて感謝の念起こります。生きているだけでなく、生
かされていること忘れてはなりません。暮れの事務所でいろいろ思いを馳せ過ごしました。