おはようございます!
まだ厳しい寒さ続き、各地で大雪の被害出ています。おかげで今朝も元気に朝を迎えています。
昨日は日曜日でしたが朝から事務所へ行き自分の確定申告をしました。1年間の決算書を作成して
申告書を作成しなければなりません。一つ一つを丹念に積上げていかなければなりません。根気要
ります。会計ソフト発達していて仕訳を切って入力していけば作成出来るようになっています。
会計ソフトも慣れないと思うようにいかない所あります。分からない時どうするかが大切です。
ヘルプ機能ついているので分からない所を調べていくと懇切に説明されています。こうなるはずと
思うところがそうならず途方に暮れることもあります。諦めたくなることも多々あります。それだ
けに解決出来た時の喜び大きいものあります。会計システムも税の申告書もよく整備されていま
す。自分の手を動かしてやることで面倒ですが理解も深まります。これをそろばんと手書きでやれ
と言われれば気の遠くなるような仕事です。会計士になった時はまだそろばんと手書きの時代でし
た。何度やっても計算合わず先輩からよく叱られたものでした。懐かしく思い起こされます。
何事も両面あります。便利になるととも得ることも大きいですが失うものも大きいものあります。
何故そうなるか分からないままやることで大切なものを見失うこと多々あります。
現代は情報化の時代と言われパソコン等の普及で信じられない位便利な社会になってきています。
何事もプラスとマイナスの両面をよく見て判断しないといけないと心に銘じています。
申告書や決算書の作成も自分でやること結構面倒ですが頭を使い、手を動かすことでボケ防止にも
良いようです。事務所で音楽を聴きながら仕事しましたが疲れもなく有り難いことです。