おはようございます!
春の息吹感じますがまだ寒い日続いています。梅も満開になっています。今朝も元気です。
昨日は午前中地元の監査役をしている会社の役員会に出席しました。12月決算で有価証券報告書
も出来上がりその説明が主たる議題でした。体系的に詳細に会社の概要説明されています。これを
じっくり読めば会社の内容理解出来ます。環境的には厳しい中増収増益を続けています。環境変化
を的確に読み取り早め早目に対策を打って行くところに強さがあるようです。考えればいろいろ手
あるものです。各部,各事業部ごとに責任者より詳細な説明あります。よく考え何をすべきかのポ
イントをつかんで実行しています。数字も分かり易く体系的に見えるかをはかっています。どこが
問題かがすぐ分かる仕組み大切です。具体的に問題を解決していく力がついてきています。今様々
な業種,規模の会社に関与しています。企業間格差がどこから出てきているか関心あります。経営
改善出来るかどうかは企業の存立に直結しています。しっかり勉強しておかねばなりません。
午後から文化会館で三池高創立97年の記念講演で在校生,先生・P T A,同窓生の人達に同窓会会
長として「創立100周年に向けて 後輩に伝えたいこと」の演題で講演しました。100年の歴
史を振り返ってもこの間に大きな社会変革起きています。夫々の時代皆真剣に生き抜いて歴史を作
り上げてきています。これからの時代も今までに無い厳しい環境変化予測されます。どんな環境下
の中でもへこたれることなく自己実現に向けてみずからの可能性実現に向け生き抜いてほしいと訴
えました。少子高齢化情報化国際化進む中たくましく生き抜いていけるよう頑張ってほしいもので
す。歴史を引き継いでいくには一人一人が立ち上がっていかねばなりません。生徒達真剣に話を聞
いてくれ嬉しく思いました。これからの人生たくましく生き抜いてくれることを祈るのみです。